2018年 10月 20日 (土)

絢香「娘が私の歌に反応してくれる!元気な曲は笑顔、バラードでは涙」

印刷

   歌手の絢香(27)は6月(2015年)に産まれた娘が自分の歌を聴いて反応するようになったと9月10日のブログに書いている。

   11月からスタートするツアーに向けて、毎日発声練習とツアーで歌う予定の曲をその日の気分で歌っているという。「1コーラス終わったあたりでふと隣にいるチビちゃんを観たら、シクシク声を出さずに泣いててビックリ」

   歌を聴いて泣いていたのかどうかを確認するため、何度か場所や時間を変えて歌うとやはり同じように泣いていたという。

   「それで気づいたのは、にじいろのような元気な曲はニコニコなる。バラードだと必ずシクシク泣いちゃう。おもしろいなぁーこんなちっちゃいのに音で感じるものがあるんだなぁ~」と感動を伝えた。

   「赤ちゃんはいつもプレミアムシートで歌を聴けていいなー」「さすが絢香の子!羨ましい」「今からセンスはバッチリですね!」とコメントが集まっている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中