「モーニングバード!」赤江珠緒きょう最後!「12年間ありがとうございました]

印刷

   「モーニングバード!」などテレビ朝日系の朝のワイドショーで12年間キャスターをつとめてきた赤江珠緒がきょう25日(2015年9月)の放送で交代した。番組の最後で司会の羽鳥慎一から花束を贈られた赤江は涙を浮かべながら、視聴者やスタッフに「ありがとうございました」と声を詰まらせながら語り、「みなさんの朝がこれからも明るく、素敵なものになりますようにお祈りしてます」と語った。

   羽鳥は「ただただ残念です。残ってほしいという気持ちでいっぱいなのですが、珠ちゃんの決断なので・・・」と話した。視聴者の間でも、明るくて正義感の強い赤江の交代を惜しむ声は多い。来週28日からは番組名も「羽鳥慎一のモーニングショー」と変わり、番組コーナーや担当アナ・レポーターも一新となる。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中