2018年 6月 19日 (火)

<アメトーーク>(テレビ朝日系)
赤パンツ1枚の田中卓志「ガリガリの進撃の巨人」すっかり食われたマッチョ芸人たち

印刷

   ゴールドジムに通う芸人たちが、ジム通いあるあるについてトークした。数あるジムの中でも、ゴールドジムは有名スポーツ選手やボディビルダーも利用し、とにかく「マッチョの聖地」らしい。筋肉をつけたい芸人たちにとっては、目標となるマッチョがいるので通う励みになるという。

   なかやまきんに君はその例として、ナルシス山本、ジュラシック木澤、ビーフ佐々木などの日本のトップボディビルダーたちを挙げる。しかし「誰それ、知らん」とMCの雨上がり決死隊やゲストには通じない。

   「普通はお笑い芸人やったら、さんまさんやダウンタウンさんに憧れたりするやん。君は誰に憧れてこの世界に入ってきたの」と聞かれても、「やっぱりジュラシック木澤さんでしょう」と完全失格の答えだった。

ダンベル上げもヨロヨロ・・・

   スタジオでは、鍛え上げた筋肉をポーズを決めて披露したり、筋トレを実際にやってみたりするが、比較対象として呼ばれたのは赤パンツ1枚で登場したアンガールズ田中卓志で、そのガリガリぶりのインパクトにはかなわない。最後も田中のダンベル上げのヨロヨロ映像がさらっていき、お笑い的には『ガリガリの進撃の巨人』に軍配が上がった。(9月17日深夜23時15分放送)

バード

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中