ラグビーW杯あす巨漢サモア戦!勝てば決勝トーナメント進出に望み

印刷

   ラグビーワールドカップのサモア戦をあす3日(2015年10月)にひかえ、イギリス・ウォリックで合宿中に日本代表はきのう1日も調整した。公開されたのは冒頭の20分間で、バックスの練習だけだった。フォワードがくるとメディアをシャットアウトする気の使いようだった。

ジョーンズヘッドコーチ「マレ・サウはすごいことをやってくれるよ」

   サモア戦のメンバー23人も決まった。ポイントになりそうなのはマレ・サウ選手だ。鋭いステップと突破力の持ち主で、サモア代表を蹴って日本入りした。エディ・ジョーンズヘッドコーチは「ゲームになったら万感の思いになるだろう。彼は間もなくすごいことをやってくれるよ」と太鼓判を押す。

がんばって!

   1次リーグで日本はこれまでのところ5チーム中4位。1位のスコットランドのあとに南アフリカ、サモアと続くが、サモアも日本も勝ち点4で得失点差による違いだ。決勝トーナメント進出の上位2チームに入れるかどうか、サモア戦がカギを握る。

五郎丸「日本のために戦う」

   選手たちは「サモアはものすごくでかい相手。一番やらなければならないのは体を張ることだ」(リーチ・マイケル)、「正直こわい。でも、そこでひるんでもしかたない」(日和佐)、「なんのためにやるのかはシンプルです。日本のために戦う」(五郎丸)と決意を語った。

   司会の夏目三久「土曜日のサモア戦に勝たなければ、決勝トーナメント進出はむずかしいということですからね」

   石井大裕アナ「とにかくトライをとって、点差をひろげてサモアに勝ってほしい」

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中