2018年 7月 21日 (土)

皇后さま81歳「忙しすぎる」!この1年の公務や挨拶402件・・・毎日びっしり

印刷

   皇后さまはきょう20日(2015年10月)、81歳の誕生日を迎えられた。この日にあわせ、天皇陛下とご一緒に皇居で散策する途中、ジョギングされている姿が公開された。9月29日(2015年)午前7時ごろの映像で、おふたりともリズミカルに手を振り、並んで走る様子が紹介されている。

   2年前から毎日約300メートル走っており、宮内庁によると、ジョギングする姿が公開されたのは初めてという。

「心筋虚血」でも検査2日後にもう仕事

   公務や挨拶でほぼ毎日予定が埋まっており、去年(2014年)の11月から今年の10月までの1年間に402件もある。8月には「心筋虚血」の疑いが明らかになったが、検査から2日後に通常通り公務をこなし、過酷すぎると健康への影響を心配する声もある。

お忙しい

   そうした声のためか、綴られた文書に「体調につき尋ねて下さり有り難うございました。今のところ、これまでと変わりなく過ごしています」とご自身の体調にも触れてあった。

   皇室ジャーリストの神田秀一氏は「国民の多くが皇后陛下のお体について心配しているということをよくご存知なんですね。『大丈夫なんです』ということを国民に伝えたかった、というお気持ちが1、2行の文章に込められていますね」と話す。

今年はとくに戦後70年で頑張り

   司会の羽鳥慎一「体調はこれまでと変わりないということですが、本当にお忙しいですね」

   浜田敬子(「アエラ」編集長)「今年は戦後70年をすごく意識していらっしゃって、戦争の記憶を次世代に伝えなくてはという強い使命感を持っておられると感じました。その辺が少しご無理なさったのかもしれません」

   青木理(ジャーナリスト)「来年(2016年)からは、宮内庁も含めてもう少しは軽減する方向に行くのが常識的だと思いますね」

文   一ツ石 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中