櫻井翔コンサートに必ず持参「スウェット3着」「パンツ2枚」相変わらずの物持ちの良さ

印刷

   <櫻井有吉アブナイ夜会(TBS系2015年10月15日よる9時56分~)>「櫻井翔の夜会 第3弾 in 宮城」だ。宮城県仙台市で行われた「ARASHI BLAST in Miyagi」3日目、1人で寝酒をやっている櫻井のホテルの部屋にスタッフが押しかけた。

   恒例の私物チェックが始まる。「俺は3つの部屋着が必要なの」だそうだ。「楽屋で着るスウェット」「寝間着」「コンサート終了後やトレーニング後に着る上下」という。楽屋着はスタッフからもらったドルチェ&ガッバーナのブランドもので、すべすべの着心地がお気に入りだという。寝間着はリーダー大野智から誕生日プレゼントでもらったラルフローレンのスウェット。ナイスなセンスが光るブランドウェアを見せて櫻井はちょっと自慢げだ。

「このパンツは相葉君にもらった。4、5年前」

   次に下着。櫻井はまたまた能書きをたれる。コンサートでは汗をかくからコンサート中とコンサート後用のパンツを用意するという。コンサート中の下着は通称「2軍の下着」で、色は黒とグレーという無地の地味なボクサーパンツ。コンサート後は派手なハートのマーク入りと黒のドルチェ&ガッバーナのブランドトランクスらしい。

   ハート柄は「これねえ、俺、相葉くんにもらったんじゃねえかな。もう4、5年前ぐらいだと思う」

   相変わらずの物持ちのいい櫻井クンであった。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中