2022年 5月 27日 (金)

マイナンバー詐欺で37歳女逮捕!「役所から来た。有料です」と1万2000円詐取

全国の工務店を掲載し、最も多くの地域密着型工務店を紹介しています

届き始めた「通知書」詐欺グループは虎視眈々

   さっそくカードをネタの詐欺も出た。24日(2015年10月)、千葉・いすみ市の79歳の男性宅を「市役所から来た」という女性が訪れた。「マイナンバー・カードにお金がかかる」といって、「1万2000円を徴収する」という。

   男性は金を渡し「領収書は?」といったが、女はそのまま立ち去ったため警察に届けた。そして、きのう25日に警察が似た風体の女性を発見し、詐欺の疑いで逮捕した。37歳で、「見知らぬ男に頼まれてやった」と話しているという。

   夏目「通知カードは簡易書留で来るということですから、このような詐欺にはどうぞご注意を」

   ほかにも、「マイナンバー」をネタにした詐欺は出始めている。手続きよりもそっちの対策の方が必要なようだ。

文   ヤンヤン| 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中