生田斗真に暴露された「カッコ悪い松本潤」家の中でもなぜかサングラス

印刷

   <嵐にしやがれ(日本テレビ系2015年11月7日よる10時)>松本潤がひたすらカッコイイを追求する「THIS IS MJ」コーナーに挑戦者が現れた。松本と週1でお食事する仲良しの俳優、生田斗真だ。「松本潤VS生田斗真カッコイイ男はどっちだ対決」を行った。

   生田が次々とカッコ良くない松潤のエピソードを暴露する。「MJは男の僕から見てもカッコイイよね。何がカッコイイって、家の中でもサングラスを外さない。それがカッコイイよね。「なんで外さないんだ?」って聞いたら、『度入りなんだ』って」

   これには櫻井翔が大爆笑。「それは外せないわ」

   生田「高校時代、英語の授業で『human』っていうのを『ふまん』と読んだ男ですからね」

   生田はコーナーを乗っ取り、「THIS IS IT」コーナーにするとぶち上げる。

リンゴの皮むき対決でも「不器用」バレた

   最初の対決はリンゴをカッコ良くむきやがれだった。タカノフルーツパーラーのチーフフルーツクチュリエ・森山登美男先生は、リンゴを切ってアップルスワンを作り上げる。料理男子を自認し、エッグベネディクトが得意料理という松本は、ナイフの使い方が板についている。生田は料理をまったく作らない。いかにも手つきが不器用そうだ。

   ところが、皮をむき始めると、生田の迷いのないナイフ使いが奏功して5分で完成させてしまう。先生からも「見た目がね、スワンに見えます。見事です」とほめられた。松本は慎重さが命取りになった。先生のお手本を上から型どりするズルまでやったのに、10分もかかってしまう。出来上がりも白鳥というにはいささか不恰好だ。早さとスワンのできで生田が勝利した。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中