TBS「NEWS23」膳場貴子キャスター降板?「番組に区切りをつけて、育児に専念したい」

印刷

   産休中のTBS系報道番組「NEWS23」(月~木よる10時54分)の膳場貴子キャスターが来年3月末(2016年)で番組を下りると、きょう3日(2015年12月)付「スポーツ報知」や「女性セブン」(12月17日号)が伝えた。

   記事の中でTBS関係者は「番組に区切りをつけて、育児に専念したい」という申し入れがあったと説明しているが、11月20日の放送では大きくなったお腹をさすりながら、「番組を休ませていただきますが、新たな経験を通じて視野を広げたい」と復帰を『予告』していた。

   膳場はNHKを退職後、06年秋から「筑紫哲也 NEWS23」のサブキャスター、その後のメインキャスターを9年間担当してきた。いわばTBSの夜の顔だ。いったい何があったのか。「制作費カットのあおりかなあ。膳場は結構ギャラが高いので、来年春からは局アナに交代ということかもしれない。まさか、アンカーの岸井成格が騒がれていることとは関係ないと思うけどね」(テレビ関係者)

   岸井が安保法制にはっきり反対を表明していることに対して、放送法違反だとする意見が出ている。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中