「爆速配達」注文受けたら即届けます!アマゾン、楽天、ヨドバシカメラ「短時間競争」

印刷

   商品が注文してから1時間以内に届く「爆速配達の時代がやってきました」と、キャスターの菊川怜が通販会社の最新システムを伝えた。当日配達はもう当たり前だが、さらに進化している。

40分でビール届いた!

   通販大手「アマゾン」は東京・世田谷や目黒など8区(一部地域を除く)、神奈川・川崎市内の2区でこの爆速を始めた。配送拠点に注文が入ると、スタッフが鐘を鳴らしながら「1アワー(1時間)入りました」と声を張り上げる。

すぐ届きます

   注文は瞬時にバーコードリーダーに表示され、近くのスタッフが棚から取り出す。どの棚にも商品はばらばらに置かれていて、人気の品に人が集中して効率が低下しないようになっている。

   注文から40分でビールを受けとった川崎市の20歳男性は、「すごいですね。母が仕事帰りに買ってくると言っていたが、アマゾンのサービスが始まったので、待っていた」と話す。

   通販会社にも再配達の回数が減るなどのメリットがある。

最短20分も登場

   司会の小倉智昭「いやあ、すごいもんだなあ」

   アマゾンはプライム会員向けで、1時間便の追加料金は890円、2時間便なら無料だ。対象商品は1万8000点で、2500円以上の注文から受ける。

   ほかにも、楽天、イオン、ヨドバシカメラが最短「3時間」「5時間」などの爆速配達をしている。対象エリアや必要時間などは異なるが、なかには「最短20分」もある。そんなに急いで必要なことってあるかなあ。

文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中