2018年 7月 18日 (水)

「下町ロケット」グングン上昇!ついに視聴率20%突破で今年最高

印刷

   6日(2015年12月)放送のTBS日曜劇場「下町ロケット」(日曜よる9時)の第8話は平均視聴率20.4%、瞬間最高視聴率は22.2%で、今年の民放連続ドラマで最高を記録した。これまでは「相棒シーズン13」(テレビ朝日系)の最終話(3月18日放送)の20.3%が最も高かった。

   「下町ロケット」は今年のドラマの中で、平均視聴率トップをとることは間違いない。2位はやはり日曜劇場の「天皇の料理番」となりそうだ。(テレビウォッチ編集部

文   ちょこちっぷめろんぱんなくん
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中