2018年 7月 21日 (土)

2016年初日の出「お天気予報」太平洋側はまぶしい御来光!日本側は残念

印刷

   2016年の初日の出は日本各地でありがたく拝めるのか。気象予報士が突然側転で登場した。瀬田宙大アナが紹介する。「気象予報士の達淳一さんなんですが、俳優さんでもあります。達っちは朝ドラの『カーネーション』や大河ドラマ『花燃ゆ』にも出演なさっています」

   ゲストの室井佑月(作家)「側転で登場は何か予報と関係あるのですか」

   達「何かやってく言われたもので・・・」

   井ノ原快彦キャスター「派手に出てくれって言われたわけだね。それで側転かあ」

   ゆるく始まった達の予報はどうか。「日本海側はくもりや雪の予報ですが、太平洋側は北海道から九州まで元旦の御来光が拝めるんじゃないかという予想になっています」

   初日の出時刻は、札幌7時6分、仙台6時53分、東京6時50分、名古屋7時、大阪7時5分、高知7時10分、広島7時16分、福岡7時22分、那覇7時17分だ。

(磯G)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中