2018年 11月 16日 (金)

『夜空ノムコウ』作詞のスガシカオ「SMAPと出会わなければ今の自分なかったかも」

印刷

   シンガーソングライターのスガシカオ(49)は1月18日(2016年)更新のツイッターで、解散騒動に揺れるSMAPに触れた。スガは1998年、SMAPの代表曲の一つ「夜空ノムコウ」の歌詞を提供していて、「SMAPとの出会いがなければ、今の自分もなかったかもしれない」と話す。

   「事情は何も知らないのだけれど・・・ひとりのファンとしてSMAPにはずっと歌い続けて欲しいなと思うのです。好きな曲たっくさんある」「どうか、みんなが笑顔になれますように」と願った。

   ファンからは「ありがとうございます 泣ける」「同じ気持ちですよ 自分も」「シカオさんの『夜空ノムコウ』も、 SMAPの『夜空ノムコウ』も、 ずっとずっと聴いていきたいです」といったリプライが寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中