GACKT、SMAP報道に不快感「『裏切り』なんて第三者が憶測で書くな。胸くそ悪い」

印刷

   GACKTは1月25日(2016年)のブログマガジンで、SMAP解散騒動をめぐる報道に不快感を示した。SMAPファンには、本人たちが出す結論を待つよう呼びかけている。

「正直、どっちが正しいとか、間違ってるとか、どうでもいいことを書き綴っている、おかしな記事がたくさんあった」

   とくに「裏切り」という言葉に不快感を示した。

「この言葉を第三者が憶測で書き連ねることほど、胸くそ悪いことはない。これは、当の本人達のみが胸に感じることであり、第三者がとやかく言う言葉ではない」
「彼らが出した答えと、そしていずれ彼らの口から出てくる言葉がSMAPを応援するファンの複雑な気持ちを時間を掛けて静めてくれるだろう」
「彼らの今後の行動と活動を待ってて貰いたい」

とファンに辛抱強く待つことを促した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中