2018年 7月 19日 (木)

<内村てらす>(日本テレビ系)
スピワゴ井戸田潤「ハンバーグ師匠」ネタ誕生の秘話!スベまくったときにたむらけんじが突っ込み

印刷

   もっと評価されていいはずの腕のある芸人にスポットライトを当てていく。今回は主にスピードワゴンの井戸田潤に主軸が置かれ、最近知られるようになってきた「ハンバーグ師匠」についてトークが展開された。

「俺だよ俺、ハンバーグだよ!」

   テンションの高いこのネタは9年も前に誕生したものらしい。井戸田が数々の一発芸をやるという舞台でスベりまくり、落ち込んでうなだれていたところに、共演者のたむらけんじが「あんなにスベったのに、ちゃんと歩いてハケてきて座っていられる。お前、師匠だな」と言ったのが、「ハンバーグ師匠」誕生のきっかけだという。

   そうやって同僚芸人にいじられ、それがスタッフの目に止まり、ネタとして完成させて日の目を見た。(放送2月4日深夜1時29分)

大森

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中