2018年 9月 24日 (月)

<キスマイ魔ジック>(テレビ朝日系)
藤ヶ谷太輔が描いた「4足歩行人間」これな~んだ?下手過ぎてさっぱりわからん!プロの漫画家と絵心対決

印刷

   Kiss-My-Ft2が「制限時間が2倍あれば、素人でもプロの漫画家に勝てるのか」と、「味いちもんめ」のマンガ家・倉田よしみセンセイと対決した。同じテーマで絵を描き、キスマイは他のメンバー、倉田先生はアシスタントが何を描いたかを当てる。ただ、持ち時間は倉田先生は半分だ。

「味いちもんめ」倉田よしみセンセイ登場

   最初の対決は藤ヶ谷太輔が登場して、「なんの動きをしているのか」を当てる藤ヶ谷はおもむろに4足歩行の人のようなものを描き始めた。メンバーは「なんだ?」とさっぱり見当がつかない。その間に倉田センセイは下絵を描き人物にユニホームを着せた。正解は「クラウチングスタート」で、倉田チームは見事正解。二階堂高嗣が挑戦した2問目も倉田チーム勝ち。

   3問目からはセンセイお得意の料理がお題で、「鍋焼きうどんは」双方とも正解して、次に魚というおヒントで横尾渉が描いて、キスマイチームは「サバの味噌煮」と正解したのだが、倉田チームは「ぶりの照り焼き」と外してしまう。絵がきれいすぎたのだ。

   キスマイの稚拙な画力に笑い、プロの漫画家による漫画の描き方も学べ、大変ためになる回であった。(2月23日深夜0時15分~)

PEKO

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中