「号泣お天気おねえさん」 NHK山形降板も「本当に幸せな一年でした」

印刷

   NHK山形放送局「NHKニュースやまがた6時」に出演していた気象予報士の岡田みはるが、3月25日(2016年)に「きょうが出演最終日となりました」とブログで報告している。岡田は15年12月1日の番組中に突如泣き出し、全国的な話題になっていた。

   1年にわたる出演を振り返り、「最初は、山形の予報がやりたい、という気持ちひとつで来たんです」。北国なのに猛暑になるなどの気象面だけでなく、食文化や寺などを通して、山形が大好きになったと語る。「楽しかったなあ。ちょっぴりさみしいなあ。知ることのできたのは、まだ入り口だけだから、これからも時々、来ないとね」と、仕事だけでなくプライベートでも訪問したいようで、「山形の皆さんが温かく迎えて下さり、本当に幸せな一年でした。ありがとうございました。これからも、頑張っていきます!」と意気込んでいる。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中