2019年 12月 12日 (木)

海の向こうのジョークで済まなくなったトランプ大統領「米軍に駐留して欲しけりゃ日本はもっとカネ払え」

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

政治家、知識人、大企業エリート、メディア攻撃で「庶民の味方」演出

   慶応大の中山俊宏教授はトランプ旋風をこう見ている。「もともとトランプを生み出す土壌があったんだと思います。アンエスタブリッシュメントが今年の選挙のキーワードですが、これまで物事を決めてきた人たちに対する不信感がバネになっています。ワシントンの政治家、メディア、大学、ビッグビジネス、知識人らですね。これらをすべてが嫌いで、これらを壊してくれるような人を欲する閉塞感があって、そこにトランプがうまくはまったということです」

   揺れ動く米国は日本にとっても他人事ではない。トランプは米軍駐留で日本にさらなる負担増を求める発言もしている。早晩消えると見ていた外務省もあわててトランプの政治ブレーンやビジネス界の人脈などを調べ始めているという。

モンブラン

NHKクローズアップ現代+(2016年4月25日放送「ドナルド・トランプという男~密着・大統領選 揺れるアメリカ~」)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中