トウモロコシ超高速完食の危険技!電動ドリルに差して前歯でガガガガガーッ

印刷

   トウモロコシは横からかぶりつくのが普通の食べ方だが、これを電動ドリルに差して超高速で食べる男が現れた。中国人の男性ということで、茹でたか蒸したかしたトウモロコシのじくに電動ドリルの刃を差し込みスイッチオン。けたたましい騒音を発してトウモロコシが回転しているところに、前歯をあてがう。するとトウモロコシの粒が飛び散り、半分くらいが口の中へ飛び込んでいく。10秒間ほどでトウモロコシは丸裸になった。

良い子は真似しないでくださいで、アカウント停止

   視聴者からは「これは食べていると言えないのではないか」「食べ物をムダにしている」「危険だ」などの批判のコメントも多い。動画の真似をした女性が、回転するトウモロコシ付きドリルに髪の毛を巻き込まれ、髪がごっそり抜けた動画を投稿している。

   あまりの反響の大きさと危険度のためか、11日(2016年5月)現在、男性のアカウントは停止され、オリジナルの動画は見られない状態となっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中