<誰にも話してないんですが、実は...>(テレビ東京系)
「親友にダンナ寝取られた」「お父さんと一緒にお風呂の女子大生」街行く素人のとんでもカミングアウト

印刷

   博多大吉と高橋真麻のMCで今月(2016年6月)からはじまった。街ゆく人にまだ誰にも話してない秘密を聞いくという、同じテレ東の「家、ついて行ってイイですか?」系の番組だ。

   東京・銀座を友人と歩いていた33歳の女性は、結婚式のスピーチもやってくれた高校時代からの親友に夫を寝取られたという。東日本大震災のときから「実家が心配だから」と夫は家に帰ってこなくなり、実は親友と浮気をしていた。結局、調停離婚し、夫と親友からも慰謝料を取れたので、そこは良かったようだ。

   蒲田を歩いていた女子大学生(22歳)は、いまでも父親とお風呂に入ることがあるという。長風呂だから、話し相手が欲しいということなのだが・・・。でも、彼氏とは恥ずからしいから入らないらしい。

他人は知らない裏の顏

   こんな仰天話ばかりではない。お台場でBBQをやっていた小学1年生の男の子は、両親には「(自分には)友達が誰もいない」と言っているけど、本当は7人くらいいるというかわいいカミングアウトもあった。隠している理由は「恥ずかしいから」

   どこまで本当なのかと疑ってしまいたくなるような話も少なくないが、番組進行のテンポもよく、MCのツッコミも的を射ているので楽しく見られる。人間の裏の顔を覗き見るようで面白い。(6月20日深夜0時42分)

鯖世傘晴

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中