市川海老蔵「中国に変な固定観念を持っている事を深く反省。いま変わろうとしている」

印刷

   歌舞伎俳優の市川海老蔵は7月13日(2016年)、この日の朝の「とくダネ!」(フジテレビ系)が中国人の個人旅行者を取り上げていたのを見て、「中国人観光客の方が ばく買いでなくて 修行体験やのんびり過ごす旅行が増えてるとか、嬉しいですね」とブログに書いた。

   「語弊がないといいのですが」と前置きし、「中国も今変わろうとしているのかもしれませんね。日本も以前は通った道なのかもしれないなぁ」と話す。中でも「21.23才の方が修行してるお顔が素敵でした」と言い、「それに感動した。私自身 変な固定観念を持っている事を深く反省の朝です。ありがとう」と語っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中