都知事選「小池VS増田」ニアミス!小平駅前で互いに「相手攻撃」自民党票奪い合い

印刷

   鉢合わせこそしなかったが、都知事選でデッドヒートを繰り広げている小池百合子と増田寛也がきのう26日(2016年7月)に、小平駅前で非難の応酬となった。

   午前10時半に小池が現れ、「既得権を持つ省庁では国民を守れない」「(都政に)お役人を加えても意味はない」と、元官僚の増田を攻撃した。増田は午後1時半ごろに来て「都議会の冒頭解散なんてできませんよ」と小池の公約を批判した。おととい25日も、同じ練馬で街頭演説や個人演説会を開いた。

 

   司会の加藤浩次「あと4日となりました」

 

   飯田泰之(明大准教授)「問題をどうとらえているかを見て選んでほしいですね」

あと4日
文   あっちゃん | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中