2018年 9月 23日 (日)

ジョニー・ディップと離婚成立アンバー・ハード「和解金700万ドル全額寄付」女性支援団体と子ども病院

印刷

   ジョニー・デップとアンバー・ハードの離婚問題が8月16日(2016年)に決着した。ハード側が700万ドルの和解金で合意したようなのだが、その全額をチャリティーに寄付すると宣言して話題となっている。

「個人的にお金などあってもしょうがないもの」

   寄付先は暴力の犠牲となった女性を支援する団体とロサンゼルス子供病院だ。ハードは「個人的にお金などあってもしょうがないものなので、チャリティーに寄付します。このお金が自分を守ることが難しい人々の役に立ってくれるよう願います」とのコメントした。

   カッコよく寄付をしたものの、ネットでは「ジョニーへの当てつけよ。余程勝ち誇りたいんでしょう」など意地悪意見も見られる。

Noriko Fujimoto

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中