長野・不明の町田莉菜ちゃん?近くの川で女児の遺体!27日から祖父母宅出たまま・・・

印刷

   長野県小谷村の山あいの集落で、町田莉菜ちゃん(7)の行方が27日(2016年8月)からわからなくなっている。きょう29日も警察、消防団など170人態勢で付近の山林を捜索しているが、見つかったのは女児のサンダルだけだ。「モーニングショー」が伝えたのはここまでの情報だったが、放送後の午前11時前、近くの川で女児が沈んでいるのが発見され、警察は着衣などから莉菜ちゃんの可能性が大きいと見て確認を急いでいる。

   莉菜ちゃんは地区の祭りに参加するため家族と祖父母宅へ帰省していた。27日正午前、祖父母宅から約100メートルの公民館へ向かったとみられる。公民館では母親が祭りの準備をしていた。しかし、莉菜ちゃんが公民館を通り過ぎて北へ向かう姿を住民が目撃している。ぬいぐるみを抱いていたという。

田畑と山林に囲まれた小さな集落

   小谷村大網地区は41世帯、75人の小さな集落だ。周囲は田畑と山林で、道路を外れると深い藪が続く。莉菜ちゃんの赤いサンダルは、祖父母宅から約400メートル離れた道路沿いの藪の中で見つかった。

心配です

   莉菜ちゃんは身長130センチ、ピンクのTシャツにグレーの半ズボン姿だった。リポーターの岡安弥生によると、サンダルが見つかった藪は岡安の背丈をはるかに超える高さまで茂っていたという。警察犬はここから集落への方ではなく山の方へ入っていったという。

   司会の羽鳥慎一「(深い藪の中に)分け入るというのは考えずらいですよね。サンダルは道路から投げられた可能性もあるんじゃないですか」

   石原良純(タレント)「裸足じゃ歩けない。心配ですね」

   住田裕子(弁護士)「サンダルが片方ずつ別々にあったというのは、第三者の介在が疑われますが、防犯カメラもないだろうし、無事を祈りたいです」

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中