つるの剛士「巣鴨でロケ中にスーパー高校生にバッタリ!オリンピック選手も普通に学校始まってるんだあ~」

印刷

   タレントのつるの剛士は9月1日(2016年)、リオデジャネイロ五輪の競泳女子代表の現役女子高生、池江璃花子選手と長谷川涼香選手と街で出会ったとインスタグラムで明かした。東京の巣鴨で情報バラエティ番組「ヒルナンデス!」(日本テレビ系)のロケをしている最中だった。

「巣鴨でロケしてたら、なんとリオオリンピックで新記録連発の水泳のスーパー高校生、池江璃花子選手と長谷川涼香選手にバッタリ!テンアゲ!」

   一緒にロケをしていた俳優の田山涼成、女優の手塚理美も入れた5人で記念写真を撮影し、「オリンピック選手も9月から普通に学校始まってるんだあ~」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中