3連休あいにくの雨空!西日本はあすから、東日本は月曜に大雨注意

印刷

   この3連休は雨模様に加え、台風16号も日本列島にせまっている。気象キャスターの井田寛子(気象予報士)によると、「16号は現在はフィリピンの東海上にありますが、あす17日(2016年9月)には沖縄の石垣島、来週20日の火曜日には九州上陸、21日水曜日の予報円には東京も入っています。ただ、予報円がかなり大きいので速度を下げてくる可能性があります。どこまで進むのかは今のところ分かりません」

台風16号は連休明けに列島縦断

   関西、東日本は3連休になんとかレジャーには出かけられるのか。「そういうことではないんですね。間接的ではありますが、注意点があります。台風の影響を受けて秋雨前線がすでに停滞している状況になっています」(井田)

お出かけは無理?

   司会の夏目三久「秋雨前線の周辺で雨が降ると考えていいんでしょうか」 井田「そういうことです。あすは西日本は雨が降りやすくなります。日曜日は日本海側で雨が降るでしょう。月曜日は西日本から東日本にかけて雨が降りやすくなるということが言えます」

   前線に向かって台風16号からの湿った空気も入り込んでくるので、大雨のところもありそうだ。

文 ビレッジマン 似顔絵 池田マコト

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中