ちばてつや「秋本治さんの『こち亀』連載完結を漫画家一同で祝福」ジョーやゴルゴらの寄せ書きプレゼント

印刷

   漫画家のちばてつやは9月25日(2016年)、同世代の漫画家仲間たちとの集まり「イージー会」に参加し、「こちら葛飾区亀有公園前派出所」の連載を終えた秋本治にメンバー一同で寄せ書きを贈ったとブログで明かした。「秋本さん、大喜び」だったという。

   総勢14人の漫画家たちは屋形船に乗り、隅田川や東京湾にゆらゆらと揺られた。メンバーは秋本を始め、さいとう・たかを、黒鉄ヒロシ、永井豪、北見けんいちなど、そうそうたる顔ぶれだ。贈られた寄せ書きは、中央に「『こち亀』40年 200巻完結おめでとう 2016.9.23 イージー会一同」と書かれており、その周りを「あしたのジョー」の主人公「矢吹丈」や「釣りバカ日誌」の「ハマちゃん」、「ゴルゴ13」などの絵で飾った。

   ちばのブログによると、「黒鉄さんとさいとうさんが『なんや、男ばっかりやんか、コンパニオンはおらんのか』とご不満の様子」だったので、「船を降りたあと、みんなで銀座にくり出しました(ワシも)」という。70代の人ばかりだが、「いやはや参った、爺さんたち、みんな元気元気」と上機嫌に語っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中