2018年 7月 23日 (月)

女性社員は朝礼で社長とキスをしなければならない―中国企業「呆れた社則」

印刷

   中国で奇妙な動画が話題になっている。1人の男性が十数人はいようかという女性たちに次々とキスをしていく。ネット上に「この会社には『女性社員は朝礼の時、社長とキスをしなければならない』という社則がある」などと書かれたため、物議をかもしている。

会社への忠誠心を試す研修?

   「モーニングショー」が日本に来ている中国人観光客に聞いたところ、「この社長はおかしいわ」「絶対に無理です。変態です」という答えが多かった。

tv_20161014123252.jpg

   司会の羽鳥慎一「やっぱり中国でも異常なんですね」

   宇賀なつみキャスター「気持ち悪いですよ」

   長嶋一茂(スポーツプロデューサー)「なんなんですかね、これは」

   中国事情に詳しいジャーナリストの周来友氏は、社則があることを前提として「中国は転職が多いので、会社への忠誠心を試す研修の可能性があります」という。

   吉永みち子(作家)「じゃあ、男性社員には何を忠誠心として求めてるんだろうね」

中国専門家「験担ぎかなんかじゃないの」

   野上慎平アナ「もっとも、別の見方もあって、社員同士のゲームの様子をアップしたのではないかともいわれています」

   玉川徹(テレビ朝日ディレクター)「それだったら許せる? 宇賀さん」

   宇賀「いやあ、どっちみちダメでしょ。何も変わらないですよ」

   中国問題に詳しい富坂聡・拓殖大学教授は「かつてこのゲームをして大儲けした成功体験があって、験担ぎをしているのではないか」と見る。

   玉川「仮に験担ぎだとしても、そこに同調せざるを得ない雰囲気があるんじゃないですか」

   宇賀「やりたくない人が一人でもいたら、これはどっちにしろダメですよ」

   宇賀は終始不愉快そうだった。

文   ビレッジマン | 似顔絵 池田マコト

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中