2018年 9月 21日 (金)

なべやかん「昨日、母が逝ってしまった。明日、お別れしたくない。肺炎のバカヤロー」

印刷

   なべおさみの妻の女優の笹るみ子が10月17日(2016年)夕、間質性肺炎で死亡した。

   2人の長男で、タレントのなべやかんは18日、ツイッターで「昨日、母が逝ってしまった。病院から大好きな家に戻り、部屋で寝ている」と報告した。「母が家にいるのは当たり前だから、今は何も悲しく無い。明日、お別れしたくないなー。肺炎のバカヤロー」

   やかんのツイッターには、家族4人で撮った1枚の写真が掲載された。小さい字で「左から なべおさみ 長女・三美ちゃん 長男・心くん 瑠美子夫人」と添え書きされており、赤ん坊のやかんが笹のひざの上にちょこんと座っていた。

   ツイッターのコメント欄には、「心よりお悔やみ申し上げます」「お気持ちお察し致します」と悼む声が寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中