東急電鉄にそこまで言われたくない!?車内化粧はみっともないキャンペーン

印刷

   「都会の女はみんなきれいだ」「でも時々、みっともないんだ」-

   東急電鉄のマナー向上広告が物議を醸している。電車内でのさまざまなマナーを呼びかけたものの一つだが、「みっともない」の一言に女性がカチンときたらしい。

   動画まである。「わたしの東急線通学日記 車内化粧編」というから、シリーズだとわかるが、ポスターにも登場したすっぴんの女の子が、ポスターと同じキャッチ「でも時々、みっともない」とつぶやくと、突然ラップに乗って踊り出す。

   「余裕ないないないない」と座席で化粧する女性たちに向かって、「はみ出すルージュ ずれちゃうライナー」「お出かけ前になぜできない?」「みっともないないないない」と迫る。さらに、「眉毛は復活 まつげも増量」「あなたの変身見られてます」「気づいてよ あなたはマナーができてない」。そして「車内での化粧はご遠慮ください」と赤いアンダーラインつきで締める。女の子の怒った顔に「東急電鉄」

街で50人に聞いてみました!「みっともない」23人、「そうは思わない」19人

   電車内での化粧はまずははしたないことだった。みっともよくはない。だが、ポスターや動画までやられるとどうか。街で女性の声を聞くと、まずは「こういうCMはあり。変身する姿を人に見せるのは恥ずかしいこと」「みっともない」「化粧は化粧室で」が多数だ。

本人に注意するかも

   一方、「みっともないとまでいわれると」「そこまで言われるのは」というのは「したことがある派」である。「車内化粧よりはすっぴんでいいや」なんてのもあった。男性にも聞いたが、「マナー違反とは思わない」「あまり好きじゃない」とまちまちだった。

   これがツイッターとなると、女性の反応は激烈。「鉄道会社にきれいだとかみっともないとか言われる筋合いはない」というストレートなものから、「だらしなく居眠りすることは?」「荷物で座席を占領してるのは?」と別のマナーを持ち出すものまでいろいろ書き込まれている。

   「とくダネ!」が10~50代の50人に聞いたところ、「みっともない」が23人、「そうは思わない」が19人、「どちらでもない」8人だった。

   司会の小倉智昭「マナー違反になることはいっぱいあるということですよ」

   東急電鉄は「化粧」の他にも、「荷物編」「整列乗車編」「歩きスマホ編」などを作っている。いずれも、乗客からの苦情と日本民営鉄道協会が行っているアンケートをもとにしたもので、電車での迷惑行為は、騒々しい会話、はしゃぎ、座席の座り方、乗降時のマナー、携帯やスマホの着信・通話、ヘッドホンからの音漏れなどいろいろあって、化粧は全体では8位だった。

他にもいっぱいあるぞマナー違反

   小倉「東急線は東京では割とおしゃれな線ですよね」

   古市憲寿(社会学者)「自由が丘があったり」

   小倉「そこでもこういうマナー違反があるというわけですよね」

   古市「ノーメイクがみっともないという人もいる。そういう社会規範をそのままに車中のメイクだけを云々するのはおかしいですけどね」

   宮澤エマ(エマ)「リップとかしたことはあります。みっともないというのが引っかかってるのかな。生活態度を改めよと言っているようにも聞こえます」

   森本さやかアナ「小倉さんは、見たくないですか」

   小倉「見たくないですね。場合によっては注意するかもしれない」

   森本「東急電鉄には、そういう見方をする人がいますから、控えてくださいという呼びかけですと言っています」

   小倉「いろいろある迷惑行為全体がみっともないということですよ」

   梅津弥英子キャスター「酔っ払いとか痴漢行為とかのように、迷惑はかけてないと本人が思っていることが問題なのかも」

   宮澤「最近はみんなスマホを見てるから、気にならないかも」

   小倉「いろいろ言いたいんでしょう、人のことは」

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中