戸田恵子「ホテルで出待ちのサイン攻めに。なあんだ、広島カープの選手と同じ宿だった!」

印刷

   女優の戸田恵子は10月27日(2016年)、滞在中のホテルがプロ野球の日本シリーズを戦う広島東洋カープの選手と同じだったとブログで明かした。講演会に出るため札幌に滞在中で、ホテル出発時の朝、色紙を持った人に「お願いします」と声をかけられたという。「『うん?何で私が泊まってるの知ってるのかしら?』と首を捻りつつも」署名したが、別の人には野球のボールを渡されたため、ピンときた。この日の夜、札幌ドームでは日本シリーズ第5戦が行われる予定で、カープを象徴する赤色のバスがホテルの前に停まっている。「みんな広島カープの野球選手を待ってたんだ!野球選手が同じホテルに泊まってるんだ!」

   野球のボールにサインするのは初めてだった。「球体。書きにくいっすねー!めっちゃ下手くそなサインになりました。(笑)」と苦笑し、「野球選手はスラスラと凄いです。やはり慣れですかね」と感心して「私などにサインを求めて、大切な色紙やボールを無駄にされたのではないでしょうかねぇ?寒い中、出待ち、ご苦労様でした。野球は第6戦が楽しみですね」と語っていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中