クボケンジ「ASKAさん、僕はいつまでも待ちます!」 ASKA逮捕情報でツイッター

印刷

   ASKAが覚せい剤使用容疑でまた逮捕されそうだという報道が流れ、ロックバンド「メレンゲ」のクボケンジは11月28日(2016年)、ツイッターでコメントした。「ASKAさん、僕はいつまでも待ちます!」という。

   クボケンジは12年5月28日付けの「EMTG MUSIC」のインタビュー記事で、「《余計な物なんてない誰かが歌っていたな》っていうフレーズがCHAGE and ASKAの『SAY YES』を引用したのか」という質問に、「あっ、言われてみればそうなのかも(笑)。『そういう感じのことって、いろんな曲で歌われているよな』ってなんとなく思っていただけなんですけど。だから《誰かが歌っていたな》って、そのまま書いたんです。今答え合わせができました(笑)。」と答えている。

   ASKAは11月27日に「今、13曲をとおして聴きました。」というタイトルのブログで、制作中のアルバムが完成間近であることを報告したばかりだった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中