2018年 9月 22日 (土)

ゲス川谷「本当にありがとうございました」 自粛開始でファン賛否

印刷

   バンド「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音は12月8日(2016年)、活動自粛前最後のライブを終え、「12/3のZeppTokyoに来てくれた皆さん、本当にありがとうございました」「来れなかったファンの皆さんも、たくさんの言葉をありがとう」とツイッターで感謝をつづった。

   川谷は、16年9月29日発売の「週刊文春」(10月6日号)で、当時未成年だったタレント・ほのかりんと都内のバーを訪れ、テキーラで泥酔したことが報じられた。それを受け、決定済み公演が終わり次第、所属バンドの活動を自粛することを発表していた。

   ツイッター上では、ファンらから「待ってます!必ず戻ってきて!」「ずっとファンでいるから、ずっと応援するから」と温かいコメントが挙がる一方、「悪いんですけど待てば戻れるとか思ってるなら一生歌なんか届きませんよ」「やりたいことやって黙ってれば許されると思ってるんじゃねぇぞ」と厳しい声も寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 【9月28日開催】中小企業の役員・総務担当者はマスト! 企業承継と相続対策セミナー弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中