重厚なドラマ「東京裁判」佳境に

印刷

   NHKの企画原案による、カナダ、オランダとの国際共同制作のNHKスペシャル「ドラマ東京裁判」が佳境を迎えている。70年前の東京で、11人の判事たちが「戦争は犯罪なのか」という根源的な問いに真剣な議論で取り組んだ東京裁判。11カ国から集まった多彩な背景を持つ判事たちの多角的な視点で「東京裁判」を描く。判事役を演じる俳優たちは、それぞれの判事の母国出身というこだわりぶりだ。

   「人は戦争を裁けるか」という、人類の根源的な問いに答えが出されるときでもあった。13日(2016年12月)は4回連続の2日目。放送は夜10時25分から。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中