「ドクターX」からスピンオフした「ドクターY」放送

印刷

   今期ドラマ視聴率ナンバーワンの「ドクターX」が、22日(2016年12月)最終回を迎えるが、シリーズ初のスピンオフドラマ「ドクターY~外科医・加地秀樹~」が、16日よる11時15分から地上波で初めて放送される。

   「ドクターY」の主人公は腕がいいが、金には汚い人気キャラクター・加地秀樹(勝村政信)。共演は加地に反発する新米外科医を演じる三浦貴大や、金持ちのお嬢様患者を演じる宮脇咲良(HKT48・AKB48)ら。

   au「ビデオパス」では全6話が配信されたが、今回の地上波放送ではそれらをまとめ、ダイジェスト版にして放送する。米倉涼子(大門未知子・役)ら「ドクターX」メンバーも特別出演する。(テレビウオッチング編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中