2018年 12月 16日 (日)

縄跳びしたパン生地はよく伸びる! アメリカで驚きのバイトテロ

印刷

   「久しぶりのバイトテロ。ひどいですねー」と司会の小倉智昭が驚いた。アメリカ・フロリダ州のファストフード店の厨房で、アルバイトがパン生地で縄跳びをする映像がネットに投稿され、「うわ!   汚い!   何やってるのよ!」「時と場所を考えてなさ過ぎる行動だ!   クビにしろ!」などとネットで大炎上した。

アルバイトは即クビに

tv_20170116130158.jpg

   店のオーナーも大激怒したそうで、男性を即、解雇し、「二度とこのようなことが起きないよう、適切な対応をしました」とコメントを発表したという。「縄跳びをしたパン生地はすべて廃棄されたということなんですが、お店の信頼は失ってしまったということです」(内野泰輔アナウンサー)

   ほかの店でも、パンやピザなどの生地を使った縄跳び映像は投稿されているそうだ。「たとえ残ったモノだとしても、食べ物に使う材料ですからね。これはひどい話ですよ」(小倉)

似顔絵 池田マコト

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • ついに第1号か!? GDPR違反で巨額制裁金 課される企業はあの......

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中