鈴木おさむ怒る! 自身プロデュースの飲食店に落書き被害 「こんなでかく!」

印刷

   放送作家の鈴木おさむ(44)が、自身がプロデュースする飲食店「ちゃんこ屋鈴木ちゃん」(東京都目黒区)が落書き被害にあったと、2月4日(2017年)にブログで明かした。落書きの書かれた壁面の写真を載せて、

「スプレーで壁に文字。おしゃれで書いたもんじゃないですよ! 昨日の夜中に、何者かに落書きされたんですよ! こんなでかく!」

と憤っている。人通りがあるところで目立つこともあり、「酔ってやったのか知りませんが やりやがったな!」。すでに警察に被害届は出したといい、

「なんとかやったやつを捕まってほしいと思ってるんですが! なんで、こういうことするんでしょうね! まさか自分の店がやられると思ってなかったので!」

と怒りをぶちまけている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中