2018年 11月 19日 (月)

フジの3つのドラマが視聴率ワースト3「独占」

印刷

   1月(2017年)スタートのドラマ12作品のうち、視聴率ワースト3をフジテレビが「独占」するという異例の事態が起きている。

   全話平均視聴率(ビデオリサーチ調べ、関東地区)で見ると、ワースト1(12位)は「大貧乏」(日曜よる9時、小雪主演)の5.0%、11位は「嫌われる勇気」(木曜よる10時、香里奈主演)の6.7%、10位は「突然ですが、明日結婚します」(月曜よる9時、西内まりや主演)の6.8%という数字が並ぶ。

   10位とは言え、危機的なのが「月9」枠の「突然ですが、明日結婚します」だ。このところ、7.6%→6.6%→6.2%と低下し、2月27日放送の第6話では、とうとう5.0%という「危険水位」に達してしまった。最下位の「大貧乏」に至っては2月26日の第8話で、4.0%に。フジテレビの奮起を期待したい。(テレビウオッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中