冬は人気ラーメン店!山形・庄内「吹雪の中の旅館」・・・縮れ麺にしょうゆスープ

印刷

   目の前は真冬の日本海、寒風と横殴りの雪が叩きつけるような海辺の旅館に次々と人が入っていく。泊り客のようでもない。子供づれや若いカップルもいる。

   「旅館の中に何があるのでしょう」ときょう2日(2017年3月)の「JAPA-NAVI」コーナー、金子貴俊(タレント)が案内した大広間では、何人もの人が座敷に座ってラーメンを食べているではないか。NHK橋詰彩季アナは「冬は泊り客が来ないのでラーメンを始めたら、これが大好評だったのです。いまでは冬はラーメン屋さん、夏は旅館になっています」

   山形・庄内地方の鶴岡市にある旅館「琴平荘」だ。店主も「屋号は旅館だが、この季節はほとんどやってない。ラーメン屋が9割8分」なんて言っている。あっさりとした縮れ麺にしょうゆ味のつゆ、トッピングはめんまとチャーシュー、のりとごくシンプルだが、客は「めんとスープ、トッピングのバランスに非の打ちどころがない」とおいしそうにすすっている。

順番待ちの部屋は座敷でくつろげる

   和テーブルは十数卓ほどあるが満席で、衝立の向こうには40~50人ほどが待っている。「1時間待ちはざらです。なぜ、これほどの人気なのでしょうか。とにかくくつろげるのです。ここで同級生と待ち合わせしたりもあります」と橋詰アナが伝える。普段は旅館だから待っている部屋も座敷で、みんなごろごろテレビか何かを見ていて、なかには横になって昼寝しちゃってる人もいる。

   金子「お酒を飲みながら待っていてもいいんです」

   NHKらしいというか、番組では詳しい場所も営業時間も伝えられなかったが、ホームページでは「鶴岡市中心街から車で40分ほど。営業時間は午前11時~午後2時、定休日は木曜日」とあった。

カズキ

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中