2019年 8月 25日 (日)

統制のタガはずれた防衛省!「破棄した」はずのPKO日報見つかり、稲田防衛相は苦境に

印刷
エーザイが開発したサプリ『美チョコラ』無料モニター募集!

   南スーダンのPKOに派遣されている陸上自衛隊の「日報」があった。防衛省が「破棄した」と言い続けていたものだ。意図的な隠蔽も大問題だが、稲田防衛相が知っていたかどうかも、大臣の資質に関わる。稲田氏はすでに、大阪の森友学園問題でも野党から辞任を求められている。まさに崖っぷち。

   この「日報」は、スーダン派遣部隊の実情を知りたいと、野党が提出を求めていたが、防衛相は一貫して「破棄した」と突っぱねていた。それが実は、統合幕僚監部で見つかり、さらに陸自にも残っていたことがわかったのだ。

「戦闘」の文字並ぶ日報

   明らかになった「日報」には、「戦闘が生起したことから」「市内での突発的な戦闘への巻き込まれに注意が必要」など「戦闘」の文字が並ぶ。もし「戦闘状態」が常態化していれば、自衛隊派遣の前提条件が崩れる。ために隠蔽を図ったと、勘ぐられても仕方がない。

どこに問題が?
文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中