ふっくらと晴れやかな表情で愛子さま中等科ご卒業

印刷

   皇太子ご夫妻の長女、愛子さまが22日(2017年3月)、学習院女子中等科を卒業された。

   皇太子ご夫妻に挟まれセーラー服姿で登校された愛子さまは、記者から「3年間いかがでしたか?」と問われ、「先生方とお友だちに恵まれ楽しい3年間を過ごすことができました」とにこやかに話された。

   一時、ほっそりと痩せられ体調不良を感じさせられたが、お顔もふっくらと晴れやかな表情に戻られたのが印象的だった。

記念文集には『世界の平和を願って』

   卒業の記念文集に寄せられた作文には、『世界の平和を願って』という題で「日常の生活一つひとつ、他の人からの親切一つひとつに感謝し、他の人を思いやるところから『平和』は始まるのではないだろうか」などと綴られていた。

tv_20170323125603.jpg

   司会の小倉智昭も「ちょっとふっくらされて、とても可愛らしいお嬢さまですよね」と一時期の痩せられた姿から元に戻られた印象をこう話した。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中