「昭恵夫人付き役人が籠池要求に回答」官邸の関与なしと言えるか

印刷

   国有地の安値払い下げ疑惑をめぐる「森友学園」の籠池泰典理事長の国会証人喚問は、どこまでが真実なのか依然として判然としなかったが、新しいファクトとして、「借地契約で(安倍)昭恵夫人に電話で助力をお願いしたところ、夫人つき職員からファックスで財務省の意向が伝えられた」と明かし、現物を示したことだった。

   ファックスは2015年11月に送信されていて、「要望には添えないとの財務省の意向」と記されていた。昭恵夫人はフェイスブックで「秘書からファックスの件の報告は聞いたが、内容には関与していない」と記している。

頻繁なメールやりとり

   司会の夏目三久「言い分は平行線ですね」

tv_20170324130046.jpg

   龍崎孝(流通経済大教授)「水掛け論になっていますね。これ以上追及するのは難しいかもしれない。ただ、昭恵夫人と籠池氏との関係では、メールの存在が明らかになりました。2月に22通、3月に15、6通。親密な関係にあったことは確かで、これが国有地払い下げなどの行政判断に影響を与えたかどうかが、今後の焦点になります」

   「ゼロ回答」(菅官房長官)のファックスの4か月後、学校用地からゴミが見つかったことで籠池氏はあらためて財務省に直談判した。相手はファックスで回答してきた同じ人物だった。その後、ゴミ撤去費用は8億円と報告がきて、2か月後には9割引き払い下げが確定した。

   龍崎「昭恵夫人つきの職員が、籠池さんの要望を政府側に伝えていたことは間違いないですよね。安倍首相は2月(2017年)の国会で『私か家内が関係していたのなら、総理も国会議員も辞める』と言っていました。昭恵夫人がまったく関係してなかったとしても、官邸からの問い合わせに、財務省が行政判断で影響を受けなかったかが問われるます」

   夏目「それが、言われるところの忖度ですね」

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中