誰が一番変わった? 回し飲みに抵抗あった大野、今も実は?

印刷

   「PON!」(2017年4月10日午前10時25分~・日本テレビ系) 4月15日放送の期首特番「嵐にしやがれ 3時間SP」番宣のため、嵐の5人が出演。同局一のジャニオタである青木源太アナウンサーがMCを務め、「春の嵐WEEK」特集を放送。初日の質問「ジャニーズで出会った時と今と一番変わったのは誰?」について、3回に分けて掘り下げていく。

   相葉雅紀と松本潤が、大野智。大野と櫻井翔が松本。二宮和也が相葉と即答。まずはリーダー大野について松本が理由を説明した。「俺らが一緒になったばっかの頃は、飲み物を同じ間接で飲むのとかがダメだったんですよ」と回し飲みNGだったことを指摘。「デビューして2年ぐらい経ったら意外とそういうのが大丈夫になってきたんだけど、それまではね、何か食べかけの物をもらうとか、人が飲みかけのものを飲むとか、すごいいやがってた記憶があったんですよ」 二宮も「大野さんが飲んでるメロンソーダが欲しくて、『ちょうだい』って言っても全然くれなかった。俺すんごい何回も何回も言ったら最後、『あと全部いいよ』って」残り少ないメロンソーダを手渡されたそうだ。櫻井が「今もやなの!?」とズバリ聞くと、大野は「え、今何もないよ」と否定。相葉が「本当はやなの!? 我慢してるだけで本当はいやなの!?」とただすと、大野は「違う、違う。 いや、単純にさ、俺がね、飲みたい物を何で飲みたがるの?って」と不思議がる。櫻井が「潔癖的なことではないの?」と聞くと、「潔癖は、当時は、ちょっとあったと思う」と衛生観念の違いを主張する大野。他のメンバーは昔も今も回し飲みには何の抵抗も感じないそうで、大野は「(平気で)いけなくはないけどちょっと抵抗ない?」と同意を求めようと必死だ。だが全員、あっさり否定。大野が「じゃあ平気でチューできるってことだよ」と本音をぶちまけると、4人は思わず苦笑い。松本が「いや、そういうこと言ってんじゃないのよ。間接キスしてると思って俺らは飲んでない」と説明すると、大野「あ、ほんと?」とまるで納得していない。

昔おしゃれだった大野の面影なく

   もう1票を投じた相葉は、昔の大野がおしゃれなイケイケだったのに、今はその面影すらない激変ぶりをあげた。ブーツを履いていたのに、スリッパで現場にやってくる、ジャニーズJr.時代、金のネックレスをつけていたのに、今は何もつけてないことを暴露すると、大野も「俺、昔イケイケだった」と同調する。これには一同大爆笑。大野によれば、デビュー当時つけていたが、すぐやめ、その後再開。その時は銀のアクセサリーや革のバングルで、「今、何にもしない」状態だという。今後については、「時期だと思う」とおしゃれ周期説をとった。

   選ばれなかった2人、まるで変わらない男櫻井、二宮についてもぜひ聞きたかった。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中