2018年 7月 19日 (木)

菊川怜「とくダネ!」キャスター寿卒業?結婚きっかけに番組リニューアル

印刷

   キャスターを務めるフジテレビ系朝のワイドショー「とくダネ!」の放送中に結婚を発表し、くす玉まで割って番組から祝福された菊川怜だが、秋の番組改編でキャスターを降板するのではないかという見方が出ている。

   「亀山千広社長が『やりすぎ』と苦言を呈するほど番組スタッフが菊川の結婚ではしゃいだのは、卒業させるきっかけができたからです。司会の小倉智昭は気に入っているのですが、菊川は進行はもたついているし、コメントも頓珍漢で存在感がありません。制作サイドは結婚をきっかけに交代させたいでしょうね」(テレビ雑誌記者)

「モーニングショー」追い上げで危機感

   「とくダネ!」の去年(2016年)の年間視聴率は7・8%で、3年連続の民放朝ワイドのトップだが、前年の8.2%からは下がった。テレビ朝日系「モーニングショー」が7%と激しく追い上げていて、昨年秋には「とくダネ!」を上回る場面もあった。キャスターの菊川を交代させてリニューアルし、「モーニングショー」と「スッキリ!!」(日本テレビ系)を突き放したいところだろう。

   「菊川の夫はクックパッドやカカクコムの社長だった穐田誉輝氏で、ワイドショーの企画と重なることも多い業界です。番組としては余計な気を使わなければならないし、穐田氏の方も菊川があまり目立つとビジネスに差し差し障りが出かねない。菊川は結婚後も仕事を続けるとしてますが、『とくダネ!』は下りるかもしれませんね」(テレビ雑誌記者)

   くす球には「祝 脱・独身」という垂れ幕が下がり、「独身は悪いことなのか」という批判もあったというが、スタッフのホンネは「脱・菊川」だったんじゃないか。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中