古希・小倉智昭「とくダネ!」毎朝3時起きつらい・・・でも80歳まで続ける

印刷

   フジテレビ系朝のワイドショー「とくダネ!」の司会・小倉智昭はきのう25日(2017年5月)に70歳を迎え、番組中に笠井信輔ニュースデスクがこのことを伝え、「古希祝い会」が開かれた。ここで小倉は「『とくダネ!』は間もなく20年。毎朝3時起きの20年はきついです。みんなに支えられてここまで来れました」とあいさつした。

   2020年の東京五輪まで(司会を)続けると宣言しているが、キャスターの菊川玲から「これからもコキ使っていいですか」と駄洒落で突っ込まれると、「もう辛い」。すわ、引退宣言かとパーティー会場は緊張したが、「加山雄三さんの80歳パーティーに行き、元気にお歌いになっていて、目指すのは加山さんかなと・・・」と笑わせた。まだ10年はやるぞということか。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中