「かごいけさーん! 札束ってのはこんなですよ」 高須院長が「本物」披露

印刷

   美容整形・外科「高須クリニック」の高須克弥院長が6月24日(2017年)、ツイッターで自身の財力を見せつけた。

   学校法人「森友学園」の籠池泰典・前理事長が安倍昭恵夫人に返そうとした「100万円」の札束が、「偽物にしか見えない」と話題になったことを受け、高須院長は23日夜、

「かごいけさーん! 札束ってのはこんなですよ」

と、1000万円の札束を手にする写真を投稿した。

   ところが一夜明けても「かごいけさん反応なし」だったため、翌24日に再度ツイッターを更新し、

「壱億円の札束見せるぜ」

と、札束のブロックの塊が入ったアタッシュケースを披露した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中