平愛梨、長友佑都との挙式で「喜びと感謝」

印刷

   女優の平愛梨(32)が2017年7月1日、インテル所属のサッカー選手長友佑都(30)との挙式を行ったことをブログで報告した。挙式は2017年6月24日に行っていた。

   平はブログで、

「お世話になった方々に囲まれて花嫁にして頂けたこと!
本当に嬉しくてありがとうの気持ちでいっぱいです!」

と、花嫁になれたことの喜びと周りへの感謝の意を述べた。

   コメント欄では、

「愛梨ちゃん、おめでとー!!長友選手と末長くお幸せに♡」
「あいりチャン 素敵♥いつまでも いつまでも お幸せに!」
「おめでとうございます!末永くお幸せに!」

といった、二人の結婚を祝福する声が上がっている。

   平愛梨と長友佑都は2016年12月24日に婚約会見を行い、2017年1月29日に婚姻届を提出していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中