2018年 11月 13日 (火)

「加藤諒 死んだ」検索結果に本人ツッコミ 「一生懸命生きさせていただいてますッ」

印刷

   俳優の加藤諒が15日(2017年8月)ツイッターを更新し、自身の名前をSNSなどで検索する「エゴサーチ」をしたところ、予測検索機能により「加藤諒 死んだ」との結果が出たと報告した。

   加藤は、「死んだ」という予測ワードが表示されたツイッターの検索画面のスクリーンショットを投稿。その上で、

「Twitterで加藤諒死んだって出てきましたが、ボクは日々一生懸命生きさせていただいてますッ」

とツッコミを入れた。

   こうした結果が出たのは、放送中のドラマ「僕たちがやりました」(フジテレビ系)の劇中で、加藤が演じるキャラが不良にボコボコにされるシーンがあった影響のようだ。加藤本人もそれを理解しているようで、ツイートには、

「『僕たちがやりました』5話今夜21:00から放送だ」

との一文も添えている。

   なお、この投稿のリプライ(返信)欄には、

「死なないで加藤さん、、!」
「頑張れ!私も死ねって何回言われたことか、しかし死んでない。人の言っていることなどそんなものですよ」
「原作知らない人は、確かにそう思ったかも?」

といったコメントが寄せられている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中