2018年 11月 21日 (水)

香川真司、2か月ぶりの実戦復帰を報告 「前に進む上で大事な試合でした」

印刷

   サッカー選手の香川真司が16日(2017年8月)ブログを更新し、2か月ぶりに公式戦に復帰したことを報告した。

   ドイツ・ブンデスリーガのドルトムントに所属する香川は、6月7日に行われた日本代表戦で左肩を負傷。治療とリハビリを続けていたが、8月12日のドイツ国内杯1回戦に途中出場し、約2か月ぶりに実戦復帰した。

   香川は16日のブログで、

「先日の試合に少しの時間ですが、出場することが出来ました。久しぶりの試合だったので色々と感じる事はありますが、前に進む上で大事な試合でした」

と試合を振り返った。続けて、「怪我をした肩、コンディションとも向き合いながら、次の開幕へ向けて過ごしますね」と意気込みも述べている。

   ブログには「試合に出られて良かった!」といった、ファンからの応援コメントが寄せられた。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • 「就活応援」トークライブ北条かや×石渡嶺司の「会社に騙されないシューカツ」

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中