片山晋呉「一戦一戦男の闘いでした!」 ツアー通算31勝目はマッチプレー

印刷

   男子ゴルフの片山晋呉は11日(2017年9月)ツイッターを更新し、国内男子ツアー「ISPSハンダマッチプレー選手権」での優勝についてコメントした。片山はツアー通算31勝目。

   片山は

「沢山沢山沢山のお祝いメッセージありがとうございます!」

と感謝を示した上で、

「今回の優勝は価値のあるとても心に刻まれた優勝です!一戦一戦男の闘いでした!!沢山の応援ありがとうございました!力になりました!!!!いつもいつもありがとうございます!」

と振り返った。

   1対1でぶつかり合う「マッチプレー」の大会が日本ツアーで組まれたのは14年ぶり。片山は7試合129ホールの長丁場を制し、国内ツアー史上最高額となる優勝賞金5000万円を手にしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中